ミュゼの口コミ暴露

ミュゼの口コミ暴露【実際ヤバいの?】※人気脱毛の体験談

お腹の脱毛とおへそ周りの脱毛

部位の解釈に違いがある

おなかやおへそ周りというのは、そこまで人気の脱毛部位というわけではありませんが、中には体毛の濃さで悩んでいる方やこの部分が特に濃くて恥ずかしいという悩みを抱えている方もいます。
 

水着も、上下セパレートタイプになっているとおなかは露出されることになるので、自己処理を一時的にするという方もいます。しかし自己処理をすると毛が却って濃くなるような気がして、脱毛サロンで脱毛してしまいたいとも考えるでしょう。
 

お腹とおへそ周りは、脱毛サロンでは別々の部位として扱われたりします。それは両方が全体的に濃いという方ばかりではなく、中にはおへその周りだけでよいという方もいるため、ニーズに合わせられるよう分けてあるのですね。
 

しかし、実際は、お腹まわりを脱毛すると、脱毛しなかったおへそ周りが気になってくるという場合もあります。そうなると後になって、しなかった方も追加で脱毛するという場合も出てくるでしょう。
 

サロンによってこのあたりのコース設定や内容にはかなりバラつきがあります。VIOのように、おなかやおへそ周りの脱毛をする場合には、よくサロンを比較して選ばなければならないように思います。
 

脱毛サロンごとの料金

例えば銀座カラーの場合は、お腹周りは6回の施術で44,000円なのですが、おへそに関しては3回2,000円というキャンペーンがあります。これはかなり大きな違いですよね。区別して利用しなければいけません。
 

ミュゼプラチナムでは、お腹は6回34,200円、おへそ周りは同じく6回18,000円です。
 

エピレの場合は、いずれもキャンペーンがあり、お腹周りは3回3,600円、おへそ周りは6回3,600円まで下がります。
 

脱毛ラボの場合、他の部位と組み合わせることによって安くなる仕組みなので、ワキ6回480円と組み合わせてお腹周りを脱毛すると6回23,904円で、おへそもワキと組み合わせると6回14,304円となります。ワキのキャンペーンは多くのサロンで実施されているので、先に別のサロンでワキは終えているという方も多いかもしれませんが、まだでしたらこういったプランを活用するのも良いですね。
 

このようにサロンによってもムラがありますし、お腹周りとおへそ周りのみの場合でも価格に差がありますから、どちらをどのように脱毛したいのかは先にはっきり決めておく必要がありますね。

顔の脱毛!メイクはどうする?

顔の脱毛

顔の脱毛では、口まわり、頬、もみあげ、眉、額などがあります。エステサロンなどでは、首より上の頭部の脱毛や特に目の近くの眉などの脱毛を行わないところも多くあります。

 

これは、エステサロンなどで行う脱毛方法が、強い光を当てる光脱毛が多いからだと考えられます。目に強い光は禁物ですし、防御用のサングラスなどをしたとしても危険が完全になくならないからでしょう。 続きを読む

アンダーヘア脱毛の裏事情?

VIOライン脱毛

アンダーヘア脱毛は、Vライン、Iライン、Oライン、の脱毛と呼ばれたりしますが、これらの脱毛に注目が集まってきているわけは、水着のデザインの変化とアメリカ譲りのポルノ映画とアダルトビデオの宣伝効果のためでしょう。

 

この部位の脱毛は、日本では普通行われていなかったもので、ポルノ映画やアダルトビデオの役者が脱毛している映像を見ることによる学習効果は大きいでしょう。 続きを読む

ワキ脱毛が激安なミュゼの光脱毛

ミュゼプラチナムの光脱毛とレーザー脱毛の違い

最近のワキ脱毛で主流な方法は、一般に光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれている脱毛方法です。主にミュゼなどのエステ系サロンで行われていますが、美容外科でも取り入れている場合があります。自分に合ったプランを探してみると良いでしょう。

 

光脱毛のメリット特長は、短時間、激安、痛みがない、などです。 続きを読む

最近の投稿
カテゴリー